56262: Acronis Disk Director 12: ディスクのクローン化

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

使用するOSまたはAcronisブータブル メディアからベーシック ディスクがクローン化できます。

本記事の対象製品:

  • Acronis Disk Director 12

はじめに

Acronis Disk Director 12を使って、起動ボリュームまたはOSを含むボリュームのないベーシックなMBRディスクのみクローン化できます。GPTディスクはクローン化できません。

単一のパーティションがクローン化できません。可能なのは、ディスク全体のクローン化だけです。

(!) ダイナミック ディスクのクローン化がサポートされていません。

ソース ディスク ボリュームは、ターゲット ディスクへそのままクローン化するか、比例的にサイズ変更してクローン化できます。

クローン化後、クローン化されたターゲット ディスクが正常に起動することを確認するまで、ソース ハード ディスクをフォーマットしないことを推奨します。

(!) Acronis Disk Director 12では、ベーシック ディスクだけがクローン化できます:

ダイナミック ディスクのクローン化がサポートされていません:

(!) ベーシック ディスクをクローン化しているとき、ディスクのNTシグネチャをコピーするというオプションがあります。NTシグネチャをコピーする場合、クローン化後、最初の起動の前に、マシンから1台のディスクを抜く必要があります。 

ソリューション

追加情報

ラップトップのハードディスクをクローンするもご参照ください。

タグ: