56160: Acronis Backup Service: ライセンス

次の言語でも参照できます:

Translate to:

本記事の対象製品:

  • Acronis Backup Service

Acronis Backup Serviceでは、予め用意されているパッケージがいくつかあります。このパッケージを組み合わせることで、使用する環境に合っているユニークなサブスクリプションを作成できます。すべてのライセンスは1年間有効です。

スターターパック

スターターパック:ワークステーション 
  • ワークステーション3台
  • Cloud ストレージ250GB
  • 無限 ローカル バックアップ
スターターパック:サーバ
  • サーバ1台
  • 仮想マシン5台 
  • Cloud ストレージ500GB
  • 無限 ローカル バックアップ

 

追加ストレージパック

 ストレージ – 250GB 

「スターターパック:ワークステーション」または「スターターパック:サーバ」が必要です

 ストレージ– 500GB 「スターターパック:ワークステーション」または「スターターパック:サーバ」が必要です
 ストレージ – 1000GB  「スターターパック:ワークステーション」または「スターターパック:サーバ」が必要です
 ストレージ – 5000GB 「スターターパック:ワークステーション」または「スターターパック:サーバ」が必要です

 

追加エージェントパック

 デバイス:ワークステーション 5x  「スターターパック:ワークステーション」または「スターターパック:サーバ」が必要です
 デバイス:サーバ 1x 「スターターパック:サーバ」が必要です
デバイス:仮想マシン 1x 「スターターパック:サーバ」が必要です 

 

追加情報

Linux OSを使用する場合、サーバー版のライセンスが必要です。

複数の仮想マシンを同じライセンスで保護する際、そのマシンは同じホスト上に存在する必要がありません。 

ストレージパックまたはデバイスパックを追加する際、スターターパックの有効期間が延長されません。 

「スターターパック:サーバ」と「スターターパック:ワークステーション」を両方持っている場合、ワークステーションにも、サーバと仮想マシンにもCloud ストレージの合計750GBを使用できます。 

ライセンスを延長しない場合、有効期間の満了後の30日間 Cloud ストレージからデータが復元できます。また、Acronis ブータブル メディアを使用すると、ローカル ストレージからバックアップが復元できます。しかし、ライセンスの有効期間の満了後、新しいバックアップが作成できません。 

Acronis Backup Service: ライセンスの登録もご参照ください。

 

タグ: 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
4 + 3 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.