55556: Acronis True Image: ディスク管理に関する問題のトラブルシューティング

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Operating Systems:

    Acronis True Imageでのディスク管理に関する問題のトラブルシューティング

    本記事の対象製品:

    • Acronis True Image 2015
    • Acronis True Image 2014

    はじめに

    この記事の対象は、Acronis True Imageでのディスク管理(クローン化、変換、ボリューム削除・作成など)のときに発生した様々な問題です。このような問題の一般的な原因や解決方法を説明しています。 

    ソリューション:

    (!)まず、注意しなければいけないのは、この手順を実行すると、データ損失の可能性があることです。ディスクやボリュームの構造破損、データの損失を避けるために、必要な予防策をすべて講じる必要があります。以下の簡単なルールに従ってください: 

    1. ボリュームが作成または管理されるディスクをバックアップしてください。ほかのハードディスク、ネットワーク共有、またはリムーバブルメディアに最も大切なデータをバックアップすると、データの損失がないと安心して、ディスクに様々な操作が実行できます。
    2. ディスクをテストしてください。テストすると、ディスクが正常に動作するか、不良セクターまたはファイルシステムのエラーを含まないか分かります。 
    3. 低レベル ディスク アクセス権を持っているほかのソフトウェアが動作していると同時に、ディスクまたはボリュームに関する操作を実行しないでください。Acronis True Imageを起動する前に、このようなプログラムを終了する必要があります。 

    上記の簡単な予防策を講じると、偶発的なデータ損失を避けることができます。

     

    タグ: 

    You are reporting a typo in the following text:
    Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
    CAPTCHA
    This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
    1 + 2 =
    Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.