54757: Acronis Cyber Backup: ハードウェア リソースの過剰使用のトラブルシューティング

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

Operating Systems: 

    Acronis Cyber BackupとAcronis Cyber Backup Advancedにハードウェア リソースが過剰に使用される場合のトラブルシューティング

    本記事の対象製品:

    • Acronis Cyber Backup (Acronis Cyber Backup & Recovery, Acronis vmProtect)
    • Acronis Cyber Backup Advanced (Acronis Cyber Backup & Recovery Advanced)

    はじめに

    この記事には、Acronis製品が過剰にハードウェアリソースを使用する場合のトラブルシューティング方法を説明しています。

    ソリューション: 

    原則として、パフォーマンスを最適化するために、絶えず努力しています。それで、バックアップやほかの操作の最高のパフォーマンスを得るために、最新ビルドへのアップデートを推奨します。

    まず、 システム要件 をチェックし、あなたの特定の場合に、ハードウェア リソースの使用がAcronis製品の通常な動作パラーメタを超えることを確認してください。 

    Acronis製品のハードウエア過剰使用に関する最も一般的な問題は、以下の通りです。発生した問題がその中で見つからない場合、次のセクション(「トラブルシューティング」)へ移動してください。

    ハードウェア リソースの過剰使用のトラブルシューティング

    上記以外の場合、ハードウェア リソースの過剰使用をトラブルシュートし、診断情報を収集するために、以下の手順に従ってください。

    タグ: