54722: Acronis Backup: リカバリに関する問題のトラブルシューティング

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Applies to:

Operating Systems:

    リカバリ中に発生したエラーをトラブルシュートする方法

    はじめに

    場合によって、リカバリ中のエラーの原因は様々です。この記事は、エラーの原因を見つけ出し、問題を解決する方法の説明を含めます。 

    異なるハードウェアへリカバリする場合は、リカバリ元とリカバリ先のディスクが同じ論理セクタサイズであることを確認してください。詳細については、Advanced Format(4K セクタ)ハード ディスクのサポートを参照してください。 

    ソリューション: 

    前提条件

    リカバリ中、問題が発生した場合、まずアーカイブをベリファイしてください。ベリファイのとき、アーカイブに何か問題が見つかっら、この記事の説明に従ってください。

    一般的なソリューション

    発生したエラーがリカバリ中のアーカイブへのアクセスに関連している場合、回避方法の一つは、他の場所へバックアップをエクスポートすることです。なるべくローカルな場所にエクスポートしてください。

    Linuxファイルシステムをリカバリする場合、使用するブータブルメディアが[Linux形式のボリューム表記]に設定されたことを確認してください。

    上記以外の場合、リカバリするもののタイプによって以下の一つを選んで、その指示に従ってください:

    • ファイル: ファイルレベルのリカバリ中に問題が起きた場合、「ファイル」のステップを実行してください。
    • パーティション: ディスクまたはパーティションのリカバリ中に問題が起きた場合、「パーティション」を選んでください。

    タグ: 

    You are reporting a typo in the following text:
    Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
    CAPTCHA
    This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
    6 + 11 =
    Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.