52352: Acronis True Image: リストア後、OSが起動できない場合

    本記事の対象製品:

    • Acronis True Image 2016, Acronis True Image Cloud (Release 2016)
    • Acronis True Image 2015
    • Acronis True Image 2014

    概要

    リストア後、OSが起動不可能になる場合があります。BSODがありませんが、黒い画面のままである、あるいは、エラーが表示される状態になります。本記事は、そのトラブルシューティングや情報収集に関する情報を提供します。

    ソリューション

    注意:

    ・リストアされたHDDが起動不可能になる原因は、ターゲットハードウエアに必要となるドライバーの不足である場合が多いです。この問題を解決するために、Acronis Universal Restoreツールが必要です。Acronis True Image 2015またはAcronis True Image 2014プレミアムのユーザーが利用できるツールです。 

    - HDDからSSDへのOSの移行に関するトラブルが発生した可能性もあります。詳細については、ユーザーガイドのこの記事をご参照ください。

    - 起動時に、システムが自動的に再起動する場合、BSODの発生が考えられます。詳細については、OSクラッシュに関する記事をご参照ください。自動的な再起動をオフにしてみてください。そのために、Windowsが起動する前に、F8キーを押します。拡張起動オプションが表示されます。そこで、[システム障害時の自動的な再起動を無効にする]をチェックしてください。それから、エラーコードを含むBSODが見えるようになります。

    問題を解決するために、トラブルシューティング に移動してください。

    タグ: 

    You are reporting a typo in the following text:
    Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
    CAPTCHA
    This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
    1 + 0 =
    Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.