49652: Acronis Backup & Recovery 10: ショートカットを使ってバックアップタスクを実行する方法

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

製品自体を起動せずに、バックアップタスクを実行する方法

この記事の対象製品:

  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server
  • Acronis Backup & Recovery 10 Server for Windows (Standalone)
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server - Small Business Server Edition
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Workstation
  • Acronis Backup & Recovery 10 Workstation (Standalone)
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server - Virtual Edition

概要

小さなバッチファイルを使用してバックアップの作成を起動できます。

手順

  1. 以下のような内容のバッチファイルを作る:

    eventcreate /T Information /ID 1 /L Application /D Backup-Start /SO AcronisScript

  2. Acronis Backup & Recovery 10を起動し、バックアップの内容やバックアップ先を選択する。
  3. How to back upのパラメータで「バックアップスキーム」->「カスタム」に設定する。

  4. バックヤップタイプ(Full, Incremental or Differential)の次にある、Changeを押す。

  5. At Windows event log eventを選択し、以下のようなパラメータを設定する。
    • Log name: Application
    • Event source: AcronisScript
    • Event type: Information
    • Event ID: 1

  6. OKを押す。

    必要に応じて、他のオプションも設定する。たとえば、マシンがバックアップ後、自動的にシャットダウンかログオフするように設定できます。

  7. バックアップ計画を作成するのに、OKを押す。
  8. 今後、バッチファイルをクリックすると、バックアップが開始します。

追加情報

このバックアップ方法は、メール通知やダッシュボードに対応していません。

タグ: 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
8 + 5 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.