49556: Acronis Access と Acronis Access Advanced の比較

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Acronis Access と Acronis Access Advanced によって、デスクトップ、ノートブック、タブレット、スマートフォンといった、会社または個人(BYOD)が所有するあらゆるデバイスを使用する企業の従業員は、企業のコンテンツに安全にアクセスし、コンテンツを同期および共有できます。同時に、IT 部門はセキュリティとコンプライアンスに対する統制能力を維持できます。

Acronis Access は中小企業向けにデザインされた、操作性と安全性に優れた完全なソリューションです。従業員は勤務場所や使用するデバイスに関係なく、必要なコンテンツを生産的に使用することができます。安全、完全、短時間でインストールでき、操作が容易な Acronis Access はBYODを採用し、従業員の生産性を高め、カスタマーサービスを向上し、新たな顧客を魅了し、収益の拡大を実現します。

Acronis Access Advanced は、最高レベルのセキュリティと統制が必要な大企業向けにデザインされています。Acronis Access Advanced は安全なアクセス、同期、および共有機能を備えたソリューションであり、大企業の IT 部門はビジネス コンテンツを完全に管理し、セキュリティの保証、コンプライアンスの維持、および BYOD を実現します。Acronis AnyData Engine によって支えられた Acronis Access Advanced では、従業員はデスクトップ、ノートブック、タブレット、スマートフォンといったあらゆるデバイスを使用して、安全にコンテンツにアクセスし、許可された社内外の関係者(従業員、顧客、パートナー、ベンダーなど)とコンテンツを共有できます。

詳細比較

ポリシー設定   Acronis Access     Acronis Access Advanced  
ファイル サーバー、NAS、SharePoint へのアクセス ○(最大 3 台)
同期と共有
監査ロギング
サポートされるユーザー  100 無制限
サポートされる Access Server  1 無制限
管理者ユーザー タイプ/役割  1
同期と共有でサポートされる Amazon S3 ストレージ  
AD ユーザーまたはグループごとの機能とセキュリティ ポリシー  
2 ファクタモバイルデバイス登録  
スマート カードと証明書認証  
MDM 統合(MobileIron、Good、Citrix、KNOX)  
リモート ワイプ
デバイスのその他のすべての「アプリで開く」をブロック
“Open In”を使って、デバイス上のその他のアプリを開くことをブロック    
特定の「アプリで開く」のホワイトリスト/ブラックリスト登録  
特定のアプリに対する”Open In”のホワイトリスト/ブラックリスト登録    
サーバーとの接続が失われた後のワイプまたはロック  
ローカルでコピーされたファイルの時間ベースの有効期限(削除)  
デバイス上のファイル ストレージを無効にする機能  
ユーザーが作成した同期フォルダの無効化  
ファイルのメール送信と印刷の無効化  
ファイルからのテキストのコピーと貼り付けの無効化  
アプリ内 Office、PDF、およびテキスト エディタの無効化  
In-App Office, PDF, テキストエディタの無効化    
ユーザーがアプリで新しいネットワーク フォルダの場所を追加できる
ユーザーの AD ホーム フォルダをアプリで表示できる
You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
18 + 2 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.