48902: Acronis Backup Advanced for vCloud:ハードウェア要件

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Acronis Backup Advanced for vCloud のコンポーネントの vSphere での容量要件

この記事は以下に適用されます。

  • Acronis Backup Advanced for vCloud

説明

エージェント for ESX(i)(仮想アプライアンス)

エージェント for ESX(i) は、vCloud リソース グループでの仮想アプライアンスとして動作します。クラスタに多数のバックアップされた仮想マシンが含まれる場合には、一つ以上のエージェントのディブロイが必要になることがあります。

エージェント for ESX(i)(仮想アプライアンス)の vSphere 容量要件

メモリ ディスク サイズ CPU 数
1 GB 6 GB(シック プロビジョニング) 2(デフォルトの仮想アプライアンス設定)
4 ~ 8(5 ~ 10 の VM を同時バックアップする場合に推奨)

 

エージェント for vCloud

エージェント for vCloud は、OVF テンプレートから管理クラスタにインポートする必要があります。

エージェント for vCloud の vSphere 容量要件

メモリ ディスク サイズ CPU 数
2 GB 8 GB(シック プロビジョニング) 1

管理サーバー

Acronis 管理サーバーは、Windows が動作している仮想マシン上で管理クラスタにインストールされる必要があります。

Windows Server 2003/2008 R2 を実行しているコンピュータと指定されたコンポーネントの vSphere の容量要件は次のとおりです。

コンポーネント メモリ ディスク サイズ CPU 数
管理サーバー + 管理コンソール 2 GB 最低 20 GB(シック プロビジョニング) 1
管理サーバー + 管理コンソール + Microsoft SQL Server Express(デフォルトで管理サーバーとともにインストール) 3 GB 最低 30 GB(シック プロビジョニング) 2

詳細情報

Acronis Backup Advanced for vCloud もご覧ください。

 

タグ: