48866: Acronis True Image 2015: ブータブルメディアから起動すると、キーボードとマウスが認識されない

次の言語でも参照できます:

Translate to:

症状

ハードウェアとの互換性により、Acronis True Image 2015のブータブルメディアから起動した際に、キーボードとマウスが認識されないことがあります。

原因

Acronis True Image 2015の既知の事象です。

解決策

この問題はビルド6053にて改修されておりますので、製品のアップデートを実行して下さい。

この問題の回避策は以下の3通りです。

1. WinPE メディアを作成します。

2.  カーネルパラメータforce_modules=usbhid を手動で追加します。

  •  True Image 2015のブータブルメディアから起動し、Acronis True Imageのブートメニューが表示されたら、F11をクリックします。 "quiet"と入力されたテキストボックスが表示されます。
  • テキストボックスの“quiet”の後に、"force_modules=usbhid" を入力します。(quietの後に、スペースを空けて入力します。引用符“ ”の入力は不要です。入力例:quiet force_modules=usbhid)
  • Press OKをクリックします。
  • Acronis True Imageを選択し、起動します。

※上記の手順は、タッチカバーが正常に動作しないことが考えられるため、Surface Proデバイスには適用されません。

3. 以下の手順でブータブルメディアを再作成し、 force_modules=usbhidパラメータが自動的に読み込まれるようにします。

  • ツール -> レスキューメディアビルダ と進み、 Acronis ブータブルレスキューメディアを選択します。
  • 次に表示される、メディアの保存先を選択する画面で、起動パラメータをクリックします。
  • 起動オプションに"force_modules=usbhid" を入力します。(引用符“ ”の入力は不要です。入力例:force_modules=usbhid)
  • 保存先を選択し、新規でブータブルメディアを作成します。

※上記の手順は、タッチカバーが正常に動作しないことが考えられるため、Surface Proデバイスには適用されません。

追加情報

次回リリースを予定しているHotfixでは、マウス/キーボードの認識に関する問題が発生する原因となっている、“usbhid”モジュールの初期化に対する修正を含む、アップデートされたメディアを作成することができるようになります。本事象が発生している原因は、(ハードウェアの特性/互換性により)モジュールの初期化時に属性を正しく解決できず、いくつかの環境にて“usbhid”モジュールの読み込みに失敗することが原因です。次期Hotfixでは、初期化スクリプトで属性の確認を行うアルゴリズムが変更され、マウス/キーボードを認識できない事象が解消されます。

See also Acronis True Image 2015.

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
1 + 0 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.