48740: Acronis True Image 2015: 電子メール バックアップがサポートされない

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

個別の Outlook メールボックスのバックアップ機能は、Acronis True Image 2015 で廃止されました。個人を対象とした複数のローカル ベースまたはウェブ ベースの電子メール システムの使用量が増加した場合、ユーザーの電子メールは十分に保護されなくなります。Acronis True Image 2015 では、システム イメージの完全バックアップが実行され、コンピュータ上のすべての電子メールだけでなく、オペレーシング システム、その他のアプリケーション、フォルダ、ファイル、設定、およびユーザーの基本設定も保護されます。この機能を使用すると、最も完全かつ安全な方法で電子メールおよびシステム全体を最も簡単に保護できます。

回避策として、以下の方法で.pstファイルのバックアップおよびリストアをすることができます。

Microsoft Outlookの.pstファイル格納先を確認する(例:Microsoft Outlook 2010 : ファイル->アカウント設定->アカウントの選択->パスの確認)スタートAcronis True Image -> バックアップ-> ファイルおよびフォルダー->pstファイルのある場所を選択(1つ前のステップで確認)->バックアップ生成

この回避策は推奨しません。ベストプラクティスであり、最も安全な方法はフルシステムイメージバックアップを生成することです。

Acronis True Image 2015: 廃止された機能もご覧ください。

タグ: