47774: Acronis Remote Assistance

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

アクロニスリモートアシスタンスを使用したトラブルシューティング

イントロダクション

ケースによっては、アクロニスカスタマーサポートエンジニアがあなたのコンピュータにアクセスするためにアクロニスリモートアシスタンス(ソフトウェア)の実行をお願いすることがあります。これは発生している可能性のある問題を解決するために補助的に行われるものです。

アクロニスはあなたのプライバシーを尊重します。コンフィデンシャル情報、機密データを参照、収集することは致しません。詳細についてはAcronis Privacy Statementをご参照下さい。

ソリューション

インストールせずにアクロニスリモートアシスタンスを実行する

    1. アクロニスリモートアシスタンス(日本語版)をダウンロードし、右クリックし、“管理者として実行”を選択
    2. リモートセッションを実行しているアクロニスカスタマーサポートエンジニアのID、パスワードを提供します

アクロニスリモートアシスタンスをクローズした後は、このマシンがアクロニスリモートアシスタンスによりアクセスされることはありません。

(!)アクロニスリモートアシスタンスが動作しているマシンから接続できるアクティブなリモートデスクトップ(RDP)が存在し、RDBウィンドウが最小化されていると、アクロニスリモートアシスタンス機能に干渉する可能性があります。問題の発生を抑止するために、全てのRDP接続をアクロニスリモートアシスタンス開始の前にクローズすること、また、それらを最小化しないことをお勧めします。 

詳細情報

上記の内容に関して不明な点等がございましたら、アクロニスサポート担当にご連絡下さい。

また、Acronis Privacy Statementについてもご確認下さい。アクロニスリモートアシスタンス接続はアクロニスサポートケースの対応にのみ使用されます。

タグ: