47116: Acronis SharePoint Explorer:接続または認証に関する問題のトラブルシューティング

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

    この資料では、Acronis SharePoint エクスプローラーでサイト/ドキュメントの復元中、接続または認証に関する問題が発生した場合に最初に確認する項目について説明します

     

    はじめに

    以下の事象が既知の問題として報告されています。

    コンテンツ データベースが作成されたオリジナルの SharePoint ファームの管理ユーザーが異なっていた場合:
    ユーザーがソース サイトにアクセスできないと、機能するサイトまたは SharePoint コンテンツ移行パッケージ形式への抽出に失敗します

    MS Windows SBS で Acronis SharePoint エクスプローラーを操作している場合:
    Windows SBS で MS SQL の sysadmin 役割を有効にします

    (エージェント コンピュータではなく)リモートのコンピュータで開始されたコンソールを使用してデータを抽出する場合:
    コンソールがリモートのコンピュータから開始された場合、SharePoint コンテンツ配置フォーマットのデータをローカル フォルダに抽出する際に、資格情報の入力が求められます

    情報収集:

    上記を確認しても問題が解決しない場合は、以下の情報を収集してください。

    1. コンソールがインストールされているサーバーのログ(C:\ProgramData\Acronis\ASPDE\Logs)
    2. コンソールのメッセージの出力
    3. 問題が発生しているマシンで、システムレポートを収集します:「Acronis Backup & Recovery 11.5 システム レポートの生成」の手順をご参照ください。何らかの理由でシステムレポートの収集に失敗する場合は、こちらの AcronisInfo ユーティリティを使用してください。
    4. PCAP ログ(アーカイブまたは SQL データベースがリモートのコンピュータにある場合)。

    追加情報

    収集した情報をご用意のうえ、Acronis カスタマーセンターにお問い合わせください