47096: Acronis ブータブル メディア: テープ ドライブ検出に関する問題のトラブルシューティング

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

    Acronis Backup & Recovery のテープ ドライブ検出に関する問題のトラブルシューティング

    この資料は、以下の製品に該当します。

    • Acronis Backup Advanced (Acronis Backup & Recovery)

    はじめに

    Acronis メディアでテープ ドライブ検出に関する問題が発生する場合があります。

    事例: ブータブル メディアからコンピュータを起動しました。テープ管理で [テープを検出] をクリックしても、すべてまたは一部のテープ ドライブがリストに表示されません。

    解決法

    以下の手順に従って、問題のトラブルシューティングを行います。

    トラブルシューティングの手順

    1. 必ずブータブル メディアの最新ビルドを使用します。最新ビルドには多くのドライバが含まれているため、問題が既に解決されている可能性があります。
    2. /dev/st0 デバイスが存在し、このデバイスにアクセスできることを確認します。
      #cat /dev/st0
      しばらくすると、画面上に記号/グラフィックが表示されるか、サウンドが鳴ります。これは、データがテープからアクセスできることを意味します。デバイスにアクセスできない場合は、情報収集の手順に移動し、Acronis カスタマー サービスにお問い合わせください。.
    3. 次のコマンドでテープ デバイスを確認します。
      #mt -f /dev/st0 rewind
      これによりテープの巻き戻しが開始されます(サウンドが鳴ります)。
      デバイスが出力に表示されない場合は、おそらくメディアではデバイスがまだサポートされていません。情報収集の手順に移動し、収集した情報をご用意のうえ、Acronis カスタマー サポートにお問い合わせください
      エラーが表示される場合は、そのまま操作を続行するか、以下の説明に従って収集した情報とエラー メッセージのスクリーンショットをご用意のうえ、Acronis カスタマー センターにお問い合わせください

    情報収集

    1. 実行したトラブルシューティング手順の説明とその結果の説明。
    2. 問題を再現した後のブータブル メディアにおけるシステム レポート(必要なログが収集されます)。「Acronis Backup ∓ Recovery 11.5 Generting System Report」をご参照ください。
    3. オペレーティング システムのシステム レポート(可能な場合)。問題のコンピュータからシステム レポートを収集します。「Acronis Backup ∓ Recovery 11.5 システム レポートの生成」の説明をご参照ください。この操作が何らかの理由で失敗する場合は、AcronisInfo ユーティリティを使用することもできます。

    タグ: