47090: Acronis Backup for VMware:レプリカ VM でのアプリケーション誤作動のトラブルシューティング

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

この資料では、Acronis Backup for VMware (Acronis vmProtect)を 使用し、レプリカ VM でのアプリケーション誤作動に関するトラブルシューティングの手順を説明します。

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup for VMware (Acronis vmProtect) 9
  • vmProtect 8
  • vmProtect(旧バージョン)

はじめに

レプリケーション機能を使用すると、重要な VM のクローンを作成して、障害発生時にこのサービスを迅速に開始できます。

解決法

以下の手順で、VM レプリケーション実行後のレプリカ VM におけるアプリケーション誤作動のトラブルシューティングを行います。

  1. 概要では、VM 複製のテクノロジーについて説明しています。
  2. 既知の問題」で、既知の問題を確認します。
  3. トラブルシューティング」の手順に従って、問題のトラブルシューティングを行い、その問題を解決します。


追加情報

Acronis vmProtect 8 オンライン マニュアル

Acronis Backup for VMware 9 オンライン マニュアル

 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
2 + 9 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.