44533: Acronis Backup 11.5: コマンド 'カタログのアップデート’が失敗しました

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

コマンド 'カタログのアップデートが失敗しました。 ‘データベースファイルの使用時にSQLiteにエラーが発生しました’とのメッセージが表示され、カタログのアップデートに失敗します。

この資料は、以下の製品に該当します:

  • Acronis Backup 11.5 (Acronis Backup & Recovery 11.5)

症状

バックアップが成功した後、以下のエラーが発生し、カタログのアップデートに失敗します:

エラー コード:  1
モジュール:  388
行情報: 31f47c49ad4b4ed1
フィールド: $module : gtob_indexer_commands_addon_vs_37613
メッセージ:  データベース ファイル'10' の使用中に SQLite でエラーが発生しました。コード: 'F:\Backups\Catalog\07369CCC-E434-46D0-B909-82C6F664964D\7E11FDC7-F647-441D-94F4-C2DAEFEC392D'。

原因

以前作成されたカタログが破損しているため、新規でカタログの作成を行うと、カタログ作成に失敗します。
一般的には、この症状はハードウェア障害によるものです。カタログを保存しているストレージをチェックすることをお勧めします。

解決策

回避策として、バックアップフォルダから古いカタログファイル(catalog.db) を削除した後、製品GUI上の格納域で「カタログ化」をクリックして新しいカタログを作成してください。

新規でカタログを作成した場合、Acronis Backup 11.5は情報の修正を行うためのデータベースファイルを検索しないため、カタログファイルは再作成されます。

(!) Acronis Backup 11.5以外のアプリケーションやアクティビティが実行されていない状態で、カタログの再作成を行うことをお勧めします。

追加情報

 Acronis Backup 11.5もご覧ください。