42875: Acronis Backup Advanced 11.5 及び Acronis Backup & Recovery 11: テープの空容量を計算する際にテープ装置のハードウェア圧縮は考慮されません

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Acronis Backup & Recovery 11 及び 11.5 においてテープメディアの空容量を計算する際、テープ装置のハードウェア圧縮は考慮されません

以下の製品について記述しています:

  • Acronis Backup Advanced 11.5 (Acronis Backup & Recovery 11.5)
  • Acronis Backup & Recovery 11

現象

  • Acronis Backup Advanced 11.5 または Acronis Backup & Recovery 11 のアップグレードを使用しています。
  • バックアップ保存先としてテープ装置を使用しています。
  • 使用しているテープ装置はハードウェア圧縮機能をサポートしています。
  • ハードウェア圧縮機能が有効な場合, Acronis Backup Advanced 11.5 及び Acronis Backup & Recovery 11 ではテープメディアの空容量を計算する際にテープドライブのハードウェア圧縮機能を考慮しません。 

 

(!) この結果、テープ格納域の空容量とテープ装置自身が示す空容量が異なる事があります。テープドライブが示す空容量とテープ格納域の空容量に矛盾がある場合、テープ装置のハードウェア圧縮機能について確認して下さい。

 

原因

Acronis Backup Advanced 11.5 及び Acronis Backup & Recovery 11 はテープ装置のハードウェア圧縮をサポートしていません

解決法

一時的な解決法としては、テープ装置のハードウェア圧縮機能を無効にします

詳細情報

以下の情報も参照して下さい:

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
16 + 3 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.