36793: Acronis Backup 11.5: Linux システムからの自動変換で仮想コンピュータ上に LVM/RAID が再作成されません

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Applies to:

この変換によりパーティションがベーシックとして復元されます

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup 11.5 (Acronis Backup & Recovery 11.5)

事例

  1. LVM または RAID を含むコンピュータをバックアップします。
  2. 新しい仮想コンピュータへの自動変換を実行したときに LVM/RAID が再作成されません。

原因

この動作は製品の仕様です。

自動変換によってドライブがベーシックとして復元され、ブートセクタは正常に起動するように設定されます。

解決法

回避策として、手動変換モードを使用します。このモードで、新しい LVM/RAID 構造を定義することができます。

ウェブヘルプ「手動で作成した仮想コンピュータへの復元 - 実行する手順」を参照してください。

詳細情報

こちらの記事もご参照ください:

 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
1 + 19 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.