23732: Acronis Backup & Recovery 11: 新しい完全バックアップが作成された場合にのみ、アーカイブサイズの保持ルールが適用されます

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

これは、製品仕様に従った動作です

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 11 Advanced Server
  • Acronis Backup & Recovery 11 Advanced Server SBS Edition
  • Acronis Backup & Recovery 11 Virtual Edition
  • Acronis Backup & Recovery 11 Advanced Workstation
  • Acronis Backup & Recovery 11 Server for Windows
  • Acronis Backup & Recovery 11 Workstation

事例

  1. 増分バックアップを作成するためのバックアップタスクを作成し、保持ルールで次のパラメータを設定します。

    • アーカイブサイズが特定のサイズを超えた場合、バックアップを移動する
    • バックアップに依存関係がある場合、バックアップを統合する
  2. アーカイブが指定されたサイズを超えても、次回完全バックアップが作成されるまでバックアップが移動されません。

原因

これは、製品仕様に従った動作です。上記の設定においては、次回完全バックアップが作成されると、バックアップが移動されます。

解決法

回避策として、アーカイブの保持期間またはサイズに基づいたバックアップ移動の条件を指定してください。

詳細情報

アクロニスの開発部門では、設定したルールに従ってバックアップアーカイブが移動されるように、Acronis Backup & Recovery 11 の動作の変更に取り組んでいます。

Acronis Backup & Recovery 11」もご参照ください。