23721: Acronis Backup Advanced: 集中管理格納域を削除できません

次の言語でも参照できます:

Translate to:

ストレージノードを削除して、再び追加します

事例

  1. Acronis 管理サーバーから集中管理格納域を削除しようとします。
  2. 次のようなメッセージが表示され、処理が失敗します。

    モジュール: C:\Program Files\Acronis\StorageNode\StorageServer.exe

    メッセージ: 格納域を削除できませんでした('arl:/7054B153-33BE-4E1A-BCB5-68B8B7C849EC/61650EE1-8387-4AE3-9B1E-E6ADFE18445D')。

    コード: 2,555,910(0x270006)

    メッセージ: 不明な格納域があります '61650EE1-8387-4AE3-9B1E-E6ADFE18445D' 。

原因

製品に問題があります。

このエラーメッセージは、Acronis 管理サーバーと Acronis ストレージノードの格納域に関する情報が異なっている場合(格納域が正しく接続解除されなかった場合など)に表示されます。この違いがあるために、格納域を正常に削除できません。

解決法

この格納域が含まれるストレージノードを Acronis 管理サーバーから削除して再び追加します。

  • Acronis 管理サーバーに接続し、[ナビゲーション] ペインで [ストレージノード] を選択します。
  • 問題の格納域が接続されているストレージノードを選択し、[削除] をクリックします。
  • Acronis 管理サーバーにストレージノードを再度追加します。
You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
3 + 9 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.