23645: Acronis Backup: タスクのログイン情報の指定

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

管理者として実行するようにタスクを設定することをお勧めします

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup 11.5 (Acronis Backup & Recovery 11.5)
  • Acronis Backup & Recovery 11

説明

バックアップ計画を作成する際には、管理者ログイン情報を使用する(ユーザーには少なくともバックアップオペレータメンバシップまたは管理者メンバシップを付与することをお勧めします)ことをお勧めします。

バックアップ計画を作成する際、デフォルト(既定値として)では、コンピュータへのログインに使用した使用中のアクセスログイン情報、または Acronis エージェントでリモートコンピュータに接続する際に使用したユーザーのアクセスログイン情報が設定されます。

明示的にログイン情報を設定するには、[計画のパラメータ] の下の [計画のログイン情報の表示] をクリックする必要があります。

バックアップ計画作成後に管理者ログイン情報を変更すると、タスクを実行できません。この場合、タスクのログイン情報を有効なログイン情報に変更する必要があります。

既存の計画のログイン情報を変更するには、次の手順を実行します。

  • Acronis エージェントに接続し、[バックアップの計画およびタスク] をクリックします。

  • ファイルを右クリックして [編集] を選択します。

  • [計画のパラメータ] の下の [計画のログイン情報の表示] をクリックします。

(!)タスクのログイン情報を明示的に指定した場合、そのタスクは、実際にタスクを開始したユーザーにかかわらず、常に同じログイン情報を使用して実行されます。

詳細情報

Acronis Backup 11.5」もご参照ください。

 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
6 + 13 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.