23636: Acronis Backup & Recovery 11: CD/DVD/テープからの復元時にサイズを変更できません

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

これは既知の制限です。

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 11

事例

  1. CD/DVD ディスクまたはテープ上にバックアップがあります。
  2. CD/DVD またはテープからの復元処理を設定する際、イメージのサイズを変更することができません(たとえばすべての未割り当て領域を使用するように指定するなど)。

原因

これは既知の制限です。

CD/DVD またはテープからの復元処理でイメージサイズの変更を指定すると必ず時間がかかります(これらのデバイスではランダムなデータアクセスが許可されず、サイズを変更してイメージを復元するには、バックアップ保存場所へ数多くの非シーケンシャルデータ読み取り要求を行う必要があり、このために何度もテープを巻き戻したりするので手順全体が非常に遅くなります)。

解決法

Acronis Backup & Recovery 11 の将来のビルドでは、このようなサイズ変更操作が実装される可能性がありますが、正確な実装の詳細および時期は現在のところ不明です。

詳細情報

こちらの記事もご参照ください: