18636: アクロニス バックアップソフトウェアと McAfee Endpoint Protection との互換性

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

Operating Systems: 

McAfee によって暗号化されたディスクの復元後に MBR(マスターブートレコード)を再作成します

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis True Image Home 2011
  • Acronis True Image Home 2010
  • Acronis True Image Home 2009
  • Acronis True Image 11 Home
  • Acronis Snap Deploy 3
  • Acronis True Image 9.1 Server for Windows
  • Acronis True Image 9.1 Workstation
  • Acronis True Image 9.1 Enterprise Server
  • Acronis True Image Echo Server for Windows
  • Acronis True Image Echo Workstation
  • Acronis True Image Echo Enterprise Server
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server
  • Acronis Backup & Recovery 10 Server for Windows(スタンドアロン版)
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server - Small Business Server Edition
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Workstation
  • Acronis Backup & Recovery 10 Workstation(スタンドアロン版)
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server - Virtual Edition

事例

McAfee Endpoint Protection(以前は SafeBoot という名前でした)は、パーティション全体またはディスク全体を暗号化する暗号化ソフトウェアです。

アクロニス バックアップソフトウェアと McAfee Endpoint Protection は、次のように影響されます。

  1. McAfee Endpoint Protection によってディスクを暗号化します。
  2. アクロニス ソフトウェアを使用して、Windows からシステムパーティションまたはハードディスク全体をバックアップします。
  3. Acronis ブータブルメディアから起動し、パーティションまたはハードディスクを復元します。
  4. 復元後に、次のようなエラーメッセージが表示されて、システムが起動できなくなります。

    SafeBoot has been corrupted (error 92h)(SafeBoot が破損しています(エラー 92h))

原因

アクロニス ソフトウェアによって、暗号化されていない元のデータ(データは暗号化されていない状態で Windows によって渡されます)と、MBR がバックアップされます。

元の MBR には、暗号化されているパーティションをブートストラップするための認証コードが含まれています。このコードが部分的にのみ復元されます。

起動処理中に、コンピュータは暗号化されたパーティションを起動しようとしますが、データの暗号化は復元したことにより解除されています。

解決法

Restoring Windows Boot Loader Manually」の説明に従って MBR を再作成します。

詳細情報

Compatibility of Acronis True Image with Encryption Software」もご参照ください。

タグ: