18314: Acronis Backup & Recovery 10 でサポートされるテープ

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Last update: 木, 2011-02-10 08:48

Acronis Backup & Recovery 10 では、テープライブラリ、オートローダー、SCSI テープドライブ、および USB テープドライブがサポートされています。

説明

Acronis Backup & Recovery 10 では、テープライブラリ、オートローダー、SCSI テープドライブ、および USB テープドライブがストレージデバイスとしてサポートされています。テープデバイスには、管理対象のコンピュータにローカルで接続するか(この場合は、Acronis Backup & Recovery 10 エージェントによってテープの書き込みと読み込みが行われます)、Acronis Backup & Recovery 10 ストレージノード経由でアクセスできます。ストレージノードによって、テープライブラリとオートローダーの完全自動処理を実現します。

作成されるバックアップアーカイブは、テープへのアクセス方法が異なると形式も異なります。ストレージノードによって書き込まれたテープは、対応するストレージノードにアクセス(つまり、集中管理ストレージを経由)しなければ、Acronis エージェントによって読み取られません。

Linux ベースおよび PE ベースのブータブルメディアでは、ローカルおよびストレージノード経由でアクセスしてバックアップと復元を行うことができます。ブータブルメディアを使用して作成したバックアップは、オペレーティングシステムで実行中の Acronis Backup & Recovery 10 エージェントを使用して復元できます。

詳細情報

(!)テープに保存されているディスクアーカイブまたはパーティションアーカイブから、ファイルまたはフォルダを復元することはできません。

こちらの記事もご参照ください:

タグ: