17117: 64 ビット版 Red Hat ベースのシステムで Acronis True Image Echo Enterprise Server Linux エージェントを実行する方法

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

Linux エージェントを実行するには、pam.i386、libselinux.i386、および libsepol.i386 コンポーネントをインストールする必要があります

この資料は、以下の製品に該当します。

はじめに

64 ビット版 Red Hat ベースのディストリビューション(RHEL、CentOS、Fedora、Scientific Linux など)上で Acronis True Image Echo Enterprise Server Linux エージェントを使用する場合、専用の 32 ビット版コンポーネントをインストールする必要があります。

解決法

次のパッケージがシステムにインストールされていることを確認してください。

  • pam.i386
  • libselinux.i386
  • libsepol.i386

(!)上記のパッケージが、ご使用の Linux ディストリビューションのリポジトリに必要です。Linux エージェントに接続するために、上記パッケージをインストールします。

詳細情報

現在のバージョンのアクロニス製品では、プロセッサの 64 ビット拡張機能は使用されておらず、実際には 32 ビットの実行可能ファイルとなっています。認証のために特別なシステムライブラリが使用されいますが、64 ビット版のディストリビューションでは、ライブラリの 32 ビット版がインストールされない場合があります。

Error Connecting to Acronis Agent for Linux Installed on 64 Bit Debian Based Systems」もご参照ください。

タグ: