17038: Acronis ライセンスサーバーの使用

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

Acronis ライセンスサーバーのインストール方法とライセンスの管理方法に関して説明します

はじめに

Acronis License Server」および「Operating Systems Acronis License Server Supports」をご参照ください。

常に最新ビルドを使用することをお勧めします。「Downloading the Latest Build of Acronis Software」をご参照ください。

解決法

Acronis License Server のインストール

  1. 製品のインストールパッケージを実行します。
  2. [Acronis License Server のインストール] をクリックします。

Acronis License Server は、アクロニス製品を使用するネットワーク内のコンピュータにインストールすることができます(ただし、オペレーティングシステムが対応している必要があります)。Acronis ライセンスサーバーはノートブックで実行するようには設計されていません。「Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Workstation:It Is Not Recommended to Install Acronis License Server on a Notebook」をご参照ください。

(!)Acronis License Server をアンインストールしても、拡張子が .lic のファイルは \Program Files\Common Files\Acronis\Agent から削除されません。これらのファイルは、製品をプロダクトキーで動作させるライブラリファイルです。

ライセンスの管理

  • [Acronis License Server]] 管理コンソールを使用したライセンスの追加

    1. Acronis License Server 管理コンソールを実行します。
    2. [ライセンスの管理] をクリックします。Acronis License Server がインストールされているコンピュータに接続します。
    3. サイドバーの [ライセンスの追加] をクリックします。
    4. [ライセンスの追加] ウィンドウで、プロダクトキーを入力するか、.txt ファイルまたは .eml ファイルへのパスを入力します。または、ファイルを参照してください。登録済みのプロダクトキーがすべて記載されたテキストファイルをダウンロードするには、[登録済み製品] ページの上部にある [すべてのプロダクトキーを取得する] をクリックするか、各製品のプロダクトキーをクリックします。
    5. 最後の画面で、[実行] をクリックします。
  • コマンドラインを使用したライセンスの追加

    (!)Acronis License Server が(標準インストールではなく)完全インストールされていることを確認してください。

    1. [スタート] -> [ファイル名を指定して実行] をクリックして、cmd と入力します。
    2. コマンドラインで、Acronis License Server がインストールされているフォルダに移動します。デフォルト(既定値)のフォルダは、\Program Files\Acronis\LicenseServer です。
    3. 次のコマンドを入力します。

    LicenseServerCmdLine --import-file [サーバー名] [ファイル名]

    ここで、

    サーバー名: Acronis License Server がインストールされているコンピュータの名前
    ファイル名: プロダクトキーが記載されたファイル(*.txt または *.eml)の名前

    LicenseServerCmdLine --import-file testmachine C:\licenses.txt

    (!)Acronis License Server をダウングレードする場合、アプリケーションのアンインストール後に .lic ファイルを手動で削除する必要があります。

    (!)アクロニス製品および Acronis License Server のいずれも、アクロニスのメンテナンスおよび優先サポート(AMPS)ライセンスには対応していません。

  • (!)アクロニス製品では、バックアップするコンピュータごとにライセンスが 1 つ必要です。Acronis Snap Deploy では、配置先またはイメージ作成元のコンピュータごとに 1 つのライセンスが必要です。

    (!)Acronis Backup & Recovery 10 の Acronis ライセンスサーバーでは、試用版のライセンスキーをご利用いただけません。「Acronis Backup & Recovery 10 Trial Version」をご参照ください。

    (!)Acronis Backup & Recovery 10 の Acronis ライセンスサーバーでは、スタンドアロン版のライセンスをご利用いただけません(「Acronis Backup & Recovery 10 Editions」をご参照ください)。スタンドアロン版のライセンスを追加しようとすると、「ライセンスを追加できませんでした」というエラーメッセージが表示されます。

使用していないライセンスを未使用にする

Acronis License Server からライセンスを未使用するには、次の手順を実行します。

  1. Acronis License Server 管理コンソールを実行します。
  2. [ライセンスの管理] -> [使用可能なライセンスを管理] をクリックします。
  3. 未使用にするライセンスを選択して、ツールバーの赤い「x」をクリックします。

(!)次の条件に注意してください。

  • アクロニスの使用許諾契約書基づき、バックアップに使用しなかったライセンスのみを未使用にできます。バックアップに使用なかったライセンスとは、未使用ライセンスか、エージェントをインストールするために使用して、バックアップには使用しなかったライセンスです。
  • Acronis Snap Deploy のライセンスは未使用にすることはできません。
  • 試用版のライセンスは削除できません。[Acronis License Server]] に製品版のライセンスを追加すると、エージェントは、試用版のライセンスの代わりに製品版のライセンスを使用します。

詳細情報

(!)Acronis Backup & Recovery 10 エージェントは、エージェントサービスの開始時、およびエージェントの設定パラメータに従って 15 日ごとに Acronis ライセンスサーバーに接続します。エージェントがライセンスサーバーに接続できなかったり、適切なライセンスキーが 1 ~ 60 日間(設定パラメータで指定されます)にわたって見つからない場合は、ライセンスが正常に確認されるまで処理を停止します。デフォルト(既定値)では、ライセンスサーバーに毎日接続が試行され、ライセンスサーバーまたはライセンスがなくても 30 日間機能します。

Acronis ライセンスサーバーのサービス名は、Acronis Remote Agent です。

Acronis True Image に固有の注意事項

同じネットワーク内で Acronis True Image Workstation と Acronis True Image Enterprise Server(または Acronis True Image for Microsoft Windows Small Business Server)を使用する場合、1 台のコンピュータに 2 つのライセンスサーバーをインストールする必要があります。

  • Acronis True Image Workstation の Acronis License Server をインストールします。
  • 同じコンピュータ上に、Acronis True Image Enterprise Server(または Acronis True Image for Microsoft Windows Small Business Server)の Acronis License Server をインストールします。

最初に Acronis True Image Enterprise Server(または Acronis True Image for Microsoft Windows Small Business Server)の Acronis License Server をインストールしてから、Acronis True Image Workstation の Acronis License Server をインストールすることも可能です。

(!)アップグレードライセンスを追加する場合、旧バージョンのライセンスも必ず追加してください。旧バージョンのライセンスは、管理コンソールに「1,000,000,000」として表示されます。旧バージョンのライセンスを追加しないと、Acronis True Image Echo(ローカルバージョン)または Acronis True Image Echo エージェントはインストールされません。

(!)同じネットワーク内で Acronis True Image のバージョンを 2 つ(例:Acronis True Image 9.1 WorkstationAcronis True Image Echo Workstation)使用するには、各バージョンの Acronis ライセンスサーバーをそれぞれ別のコンピュータにインストールする必要があります。

(!)1 つの Acronis ライセンスサーバーで Acronis Backup & Recovery 10 と Acronis True Image Echo を使用するには、Acronis Backup & Recovery 10 のライセンスサーバーを、Acronis True Image Echo のライセンスサーバーに上書きしてインストールする必要があります。Acronis ライセンスサーバーに Acronis True Image Echo のライセンスをインポートしてから、Acronis Backup & Recovery 10 のライセンスサーバーを Acronis True Image Echo のライセンスに上書きしてインストールしてください。Acronis Backup & Recovery 10 のライセンスサーバーのみをインストールしても、Acronis True Image Echo は稼動しません。次の例をご参照ください。

    使用例

  1. Acronis True Image Echo のライセンスサーバーをインストールします。
  2. Acronis True Image Echo のライセンスを Acronis True Image Echo のライセンスサーバーにインポートします。
  3. Acronis Backup & Recovery 10 のライセンスサーバーを Acronis True Image Echo のライセンスサーバーに上書きしてインストールします。
  4. Acronis Backup & Recovery 10 のライセンスを、インストール済みの Acronis Backup & Recovery 10 のライセンスサーバーにインポートします。
  5. これで、Acronis Backup & Recovery 10 と Acronis True Image Echo の両方で Acronis Backup & Recovery 10 のライセンスサーバーを使用することができます。

    Acronis True Image Echo の新しいライセンスを Acronis Backup & Recovery 10 のライセンスサーバーに追加しても、そのライセンスは有効にならないことに注意してください。

(!) Acronis True Image の Acronis License Server は、Acronis Universal Restore のライセンスに対応していません。

(!)1 つの試用版ライセンスは、コンピュータ 5 台までに有効です。試用版のみ、複数のコンピュータで 1 つのライセンスを共有できます。

[使用中のライセンス] の [更新日] には、ライセンスを検証するために Acronis エージェントが最後に Acronis ライセンスサーバーに接続した日付が表示されます。

こちらの記事もご参照ください:

タグ: 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
2 + 2 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.