16849: アクロニス製品で Windows のハードディスクが検出されません

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

Operating Systems: 

Acronis製品利用中に Windows のハードディスクが見つからないと表示される場合、サードパーティ(他社製)のソフトウェアがハードディスクへのアクセスをブロックしていることが原因であると考えられます。

(!) Acronis ブータブルメディア利用中に本事象が発生した場合は、「Acronis Bootable Media Does Not Detect HDD, RAID or NIC」をご参照ください。

(!) Windows 2000ベースの環境で本事象が発生した場合は、Acronis製品インストール後にWindowsを再起動しなかったことが原因である可能性があります。製品が正常稼動するためには、Windows 2000では、Windowsの再起動が必要です。

(!) NAS を使用したバックアップについては、次をご参照ください。

事例

*一部英語版の画面を使用していることをご了承ください。

Acronis製品を Windows で実行すると、ハードディスクドライブが検出されません。

Acronis Backup & Recoveryの[ディスクの管理]でドライブが [スーパーフロッピー] または [サポート外] と表示される場合もあります。

  

原因

本事象が発生するドライブに有効なMBR(マスターブートレコード)が存在しないか、サードパーティ(他社製)のソフトウェアがハードディスクドライブへのアクセスをブロックしていると考えられます。

解決法

(!) Acronis Disk Director 11 Home、Acronis Disk Director 11 Advanced、および Acronis True Image Home Plus Pack は GPT(GUIDパーティションテーブル)ディスクをサポートしています。

Acronis True Image または Acronis Backup & Recoveryを使用している場合、ディスク/ボリュームバックアップモードではなく、ファイル/フォルダバックアップモードを使用し、ディスクが検出されるか確認します。

注:弊社製品では、ディスク/ボリュームバックアップモードは、[マイコンピュータ] または [ディスクとパーティションのバックアップ] と表示されている場合があります。同様に、ファイル/フォルダバックアップモードは、[データ] または [ファイルのバックアップ] と表示されている場合があります。

ファイル/フォルダバックアップモードではディスクを検出でき、ハードディスクドライブにディスクいっぱいのサイズを占めるパーティションが 1 つのみ存在する場合

パーティションの数やサイズは、[スタート] -> [ファイル名を指定して実行] を選択し、diskmgmt.msc と入力して確認します。その結果、ハードディスクドライブに、ドライブのサイズと同等のパーティションが1つのみ存在する場合は「有効な MBR が当該ディスクに存在しない」ことが本事象の原因であると考えられます。ハードディスクメーカーによってフォーマットされた新しいディスクに典型的な現象です。

MBR が存在しないドライブを再初期化し、正しい MBR をドライブ上に作成することで本事象を回避できます。

(!) 次の手順では、対象のハードディスクのデータをすべて消去します。作業の前に、必ず、すべてのデータを当該ハードディスク以外の別の場所にコピーしてください。

  • [スタート] -> [ファイル名を指定して実行] をクリックし、cmd と入力します。
  • コマンドラインで diskpart と入力します。
  • 次のコマンドを実行します。

    list disk

    -> 問題が発生しているディスクのディスク番号を確認します(ここでは、Disk 1 と仮定します)。

    select disk 1

    -> Disk 1 がターゲットとして選択され、diskpart によってこれ以降の操作が Disk 1 に対して実行されます。

    clean

    -> ディスクに書き込まれた全ての情報が消去され、既存の MBR がゼロ(0)で上書きされて、ディスクが初期化されていない状態になります。

  • ディスクの管理([スタート] -> [ファイル名を指定して実行] -> diskmgmt.msc)に移動し、問題が発生しているディスクを初期化します。

ディスク/ボリュームバックアップモード、ファイル/フォルダバックアップモードのどちらを用いてもディスクを検出できない場合

  1. Acronis製品以外のバックアップソフトウェアがインストールされている場合、それらを一時的に無効にして問題が解決されるか確認します。「Compatibility of Acronis Products with HP Backup and Recovery」もご参照ください。
  2. アンチウィルスソフトウェア、セキュリティソフトウェアがインストールされている場合は、一時的に無効にして問題が解決されるか確認します。
  3. Acronisドライバのアップデートをダウンロードし、インストールします。
    • Acronis Backup Acronisカスタマーセンターへお問い合わせください
    • Acronis Backup & Recovery 11.5: SnapAPI 2140 (SnapAPI1204 for Windows 2000)
    • Acronis backup & Recovery 10/11: SnapAPI 640
    • Acronis True Image 2016, Acronis True Image Cloud (Release 2016) Acronisカスタマーセンターへお問い合わせください
    • True Image 2013 by Acronis: SnapAPI 2140
    • Acronis True Image Home 2012: SnapAPI 685
    • Acronis True Image Home 2010/2011: SnapAPI 586
    • 上記以外のAcronis製品: SnapAPI 380

(!) インストールを完了するには、コンピュータを再起動してください。

こちらの記事もご参照ください:

詳細情報

上記の手順を実施しても問題が解決しない場合は、以下の手順を実行します。

  1. AcronisInfo Utility を入手します。
  2. Windows のディスクの管理([スタート] -> [ファイル名を指定して実行] -> diskmgmt.msc)のスクリーンショットを取得します。「Creating Screenshots」の記事もご参照ください。
  3. この記事および収集したすべての情報をご参照のうえ、アクロニス カスタマーセントラルにお問合わせください。

 

タグ: