16593: Acronis Recovery for Microsoft Exchange および Acronis Recovery for MS SQL Server でストレージノードがサポートされません

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

別の場所にバックアップを作成してください

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Recovery for Microsoft Exchange
  • Acronis Recovery for Microsoft Exchange SBS
  • Acronis Recovery for MS SQL Server

事例

*一部英語版の画面を使用していることをご了承願います

  1. Acronis ストレージノードをインストールして集中管理用格納域を作成します。集中管理用格納域および個人用格納域は、Acronis Backup & Recovery 10 で表示してアクセスすることができます。
  2. ストレージノードおび格納域は、Acronis Recovery for Microsoft Exchange または Acronis Recovery for MS SQL Server のバックアップウィザードの [バックアップ保存先の選択] では使用できません。

原因

これは製品の仕様です。

Acronis True Image Echo では、バックアップを Acronis バックアップサーバーに保存することができました。Acronis Recovery for Microsoft Exchange または Acronis Recovery for MS SQL Server のバックアップを格納域に保存する機能は、Acronis Backup & Recovery 10 では実装されていません。

解決法

使用可能な場所のリストからバックアップ先を選択します。

(!)Acronis Recovery for Microsoft Exchange または Acronis Recovery for MS SQL Server のバックアップを Acronis Backup & Recovery 10 のバックアップと同じフォルダに保存することはお勧めできません。

詳細情報

こちらの記事もご参照ください:

その他ご不明な点がある場合またはサポートが必要な場合は、アクロニス カスタマーサービスにお問い合わせください。

タグ: 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
4 + 1 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.