14947: Acronis Backup & Recovery 10:WinPE 1.x への Acronis プラグインの追加

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Last update: 金, 2010-10-29 08:16

Acronis プラグインを組み込んだ WinPE 1.x イメージの作成または変更方法

この資料は、Acronis Backup & Recovery 10 ビルド 11133 以下に該当します。Acronis Backup & Recovery ビルド 10 11345 以上については、「Acronis Backup & Recovery 10:Using Acronis Media Builder to Build WinPE with Acronis Plug-In」を参照してください。

はじめに

WinPE 用 Acronis プラグインは次の環境に追加できます。

  • Windows PE 2004 (1.5)(Windows XP Professional Service Pack 2)
  • Windows PE 2005(1.6)(Windows Server 2003 Service Pack 1)

解決法

Acronis プラグインを WinPE 1.x に追加する手順は、次のとおりです。

  1. Acronis Backup & Recovery 10 のセットアップファイルから WinPE 用 Acronis プラグインをインストールします。
  2. WinPE 1.x ISO のすべてのファイルをハード ディスク上の別のフォルダにアンパックします。
  3. [スタート] メニューから [Acronis WinPE ISO ビルダ] を選択します。
  4. WinPE ファイルが格納されたフォルダへのパスを指定します。
  5. Acronis プラグインファイルが格納されたフォルダのパスを指定します。(レジストリキー HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Acronis\WinPE\Settings\WinPE でプラグインの場所を確認してください)。
  6. 作成する ISO ファイルのフル パスを、ファイル名を含めて指定します。
  7. 概要の画面で設定を確認し、[実行] をクリックします。
  8. サードパーティのツールを使用して .ISO を CD または DVD に書き込むか、フラッシュ ドライブにコピーします。

コンピュータを WinPE で起動すると、Acronis Backup & Recovery 10 が自動的に開始されます。

詳細情報

こちらの記事もご参照ください:

タグ: